皆様もご承知のとおり、世界的な新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、国内においても全都道府県で緊急事態宣言が発出され、外出自粛やイベントの中止など、非常に大きな影響が出ております。

このような状況下におきましても、ランナーの皆様には、長崎平和マラソン大会に多くのエントリーをいただいていることに大変感謝いたしますとともに、事務局としてもぜひ大会の実現に向けた準備を進めたいという思いがございます。

しかし一方で、大会開催まで半年以上の猶予はあるものの、新型コロナウイルスの終息が見込めない中、大会準備にも支障を来しつつあり、加えて、皆様からお預かりしている大切な参加料を適切に取り扱う必要もあることから、現在、参加料の返金も含めた大会開催の可否について検討を進めているところです。

エントリーをされた皆様には、大会が無事に開催されるのかご心配をおかけしているところではありますが、今後の方針等につきましては、5月いっぱいを目途に、大会公式ホームページ等で皆様にお知らせしたいと思いますので、ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。